スポンサードリンク

ガン以外の効果

メシマコブの効果は免疫機能を高める働きがありますから、ガン以外の病気にも効果があります。
メシマコブの大きな利点は抗癌作用ですが、その作用の強さを利用し、様々な病気を治す薬としても注目されています。
糖尿病などの生活習慣病に効果があります。
日本では予備軍を含めると、1000万人もの人が糖尿病になっていると言われています。
特に中年の男性、4人に1人は糖尿病の患者だとまで言われています。
メシマコブが糖尿病に効果があるのを発見したのは、韓国の医師によるものです。
マウスによる実験の結果、メシマコブを与えた方は糖尿病の予防効果があったようです。
また、メシマコブは、筋無力症・関節リュウマチなどの自己免疫患者にも効果があります。
通常は免疫機能は異物などの敵に攻撃する事で体を守っていますが、免疫機能に異常があると自分の体を攻撃してしまう病気になってしまうのです。
また、ステロイドなどの治療を行っている患者に、薬を中止させメシマコブを与えたところ、免疫機能が高まり病気が治ったという症例もあります。
ステロイドには副作用の問題や、ホルモンの作用を狂わすなど問題があります。
メシマコブを利用する事により、ホルモンの生成を促し、免疫機能を働かせて病気を治す事ができるようになるのです。
病気の原因は遺伝子が傷つく事によって起こると考えられており、メシマコブを利用すると遺伝子の傷が付くのを予防する効果もあるのです。

あなたが「どうにかしてこのガンから回復したい」「ガンの恐怖から解放されたい」 と悩んでいらっしゃるのでしたら、年間50回以上の講演・合宿を行い、 末期ガン患者をも救い続けている"ガン食事療法の第一人者"の 「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」をご覧ください。

ガンに効果的な食事法マニュアル


どんな方法でも癌が治らない方は、 ガンの部位別に効果的なエビデンスまでを網羅した改善法があります。
納得の根拠に基づくガン患者専用の食事療法をご覧ください。

井上俊彦のメディカル・イーティング(ガン篇)



このページのTOPへ戻る


footline