スポンサードリンク

卵巣癌が、縮小し、手術が成功

メシマコブを利用し、14cmも合った腫瘍を縮小させた女性の例を紹介します。
出産経験のある女性は、日常的に腰痛の持病があったそうです。
あるとき突然高熱が出て、最初は風邪だと思っていたのですが、熱を繰り返し出すためきちんと診察を受ける事にしたそうです。
しかし、病院での検査でも異常なしと診断され、熱が出たりを繰り返しながら数ヶ月が過ぎた頃、太ももの付け根に激痛が走り救急病院へと運ばれていきました。
その時に診断された結果は、14cmもの大きさの腫瘍が卵巣に見つかったのです。
直ぐにガンの手術が決まりましたが、ガンが腸に癒着していた為、ガンを取り除く事も無く手術を終えてしまったのです。
手術が出来ないなら抗がん剤を利用するしかありません。
その辛さといったら、抗がん剤で命が削られててしまう思いをしたようです。
ある時メシマコブを知り、抗がん剤の副作用を軽減する意味で利用されたそうです。
医師には特に告げる事が無く、2ヶ月程メシマコブを続けていた所、14cmもあったガンが親指大にまで縮小したのです。
もちろん抗がん剤での効果もあったのでしょうが、メシマコブによって免疫力を上げた事によりガンを縮小させる事に成功したのです。
彼女はあのままだと数年で死亡する可能性があったそうです。
手術が出来ない場合でも、諦めずにメシマコブを利用して治療してみましょう。
抗がん剤の副作用を抑えるという意味で利用されても良いでしょう。

あなたが「どうにかしてこのガンから回復したい」「ガンの恐怖から解放されたい」 と悩んでいらっしゃるのでしたら、年間50回以上の講演・合宿を行い、 末期ガン患者をも救い続けている"ガン食事療法の第一人者"の 「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」をご覧ください。

ガンに効果的な食事法マニュアル


どんな方法でも癌が治らない方は、 ガンの部位別に効果的なエビデンスまでを網羅した改善法があります。
納得の根拠に基づくガン患者専用の食事療法をご覧ください。

井上俊彦のメディカル・イーティング(ガン篇)



このページのTOPへ戻る


footline